最近のトラックバック

« あきる野トレイルウォーク大会 | トップページ | 第32回サロマ湖100kmウルトラマラソン。 »

奥武蔵ウルトラマラソン

13回目の完走目指してスタートラインに立つ。
今日も暑く成りそうな、朝から快晴だ。
5時過ぎに会場の駐車場に到着した。
Nfla9985_2

スペシャルドリンクを預けて準備完了。
近隣の走友と会い話が弾む。
栃木からも以前の職場の後輩もやって来た。

5時スタートし序盤の周回に向かう。
この20kmはウォームUPのつもりで走る。
前回まで走れていた坂、今回は走れ無い。

練習不足がかなり効いている。
無理すれば走れそうだが、後半が怖い。
坂は無理せず歩いて、2回目の鎌北湖へ。

ここからの坂道も歩いて歩いて登った。
ヤットエイドの到着、気合をいれ直し走る出す。
北向き地蔵の坂も走って上って行く。

昨年よりもタイムは結構遅くなっている。
暑さもジワリジワリとペースを下げて来る。
水を被っては走り、パワーメッシュが効いている。

足にも水をかけ、攣りそうな足を冷やす。
シューズは濡れるが、Itoiソックスで問題無し。
気兼ねなく足に水をかけれる。

早速エイドにノンアルコールビールが待っていた。
当然焼き立ての焼き鳥が良い香りを出している。
ビールに焼き鳥、こんなエイドが他に有るだろうか?

後ろ髪引かれる思いで出発する。
やっぱり上り坂はペースが上がらない。
段々と歩く坂が多くなって来る。

今回は完走すればそれで充分の予定。
無理せず辛抱の走りが続く。
エイドのスタッフにも顔見知りが多く声援を受ける。

高山エイドで預けたスペシャルドリンクを受け取る。
パワージェルを補給し、エネルギー補給。
蕎麦やスイカ、メロン、パンなどしっかり食べた。

腹の中もいっぱいに成りながらも走り出す。
刈場坂峠手前でトップ選手が折り返して来た。
峠は大勢の車、バイク、自転車の応援で賑やか?

ここまでくれば急な坂道も無くなる。
走り切って大野峠へここはハワイムードが漂う。
ハワイアンが流れ、ダンスで出迎えみなアロハシャツ。

折り返しまで2km弱、途中で小林さんに会う。
昨年も応援に来ていてパワーを戴いた。
県民の森、折り返しで、カキ氷!シロップのかけ放題。
Img_4276


保科さんが来てチョット野辺山でのユピシロンの挨拶。
杉山さんも到着して記念写真を撮って戴く。
昨年より1時間遅い折り返し出発。
Img_4278


ここからは下りがメイン、頑張って走るしかない。
後に居る仲間にエールを送りながら走る。
下りをガンガン行きたくなるが抑えて我慢。

大野峠でスイカ、メロン、うどんと補給。
往路で動かなかった足が快調に動いてくれる。
ペースが落ちている選手を気持ち良くパスして行く。

もう少し早く気合入れれば良かったかな?
今回は完走目的なのでこれで充分だね。
そう思いつつエイドでしっかり給水、給食。

再び高山エイドでスペシャルドリンクを受け取る。
ここでエネルギーをしっかり補給。
最後の坂に備える。

北向き地蔵の上り坂、最後の上りは歩いて超えた。
73kmここから下りのみ、しっかり給水?
どれも飽きて来た感じ、気が利くスタッフ、メロンソーダが登場。

急坂を一気に降って行く。
太腿にビンビンと感じて来る。
アット言う間に鎌北湖エイドに到着。

ラスト2kmを残すのみ、1kmは下りで楽に走れる。
1kmはフラットで上りに見える感じだが踏ん張って走る。
会場が見えて来る!ゴールテープを切って完走。
Img_4279


13回目の完走が達成出来た。
9時間43分でゴール出来た。
会社の後輩も待っていてくれた。

前半は暑く、後半は涼しかった。
思ったより完走率も悪く無かった。
来年はしっかり走れる様に頑張りたい。

« あきる野トレイルウォーク大会 | トップページ | 第32回サロマ湖100kmウルトラマラソン。 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あきる野トレイルウォーク大会 | トップページ | 第32回サロマ湖100kmウルトラマラソン。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ