最近のトラックバック

« 勝田マラソン | トップページ | 2017年東京マラソンEXPO会場 »

いわきサンシャインマラソン

イチローさんと行く予定が故障で行けず、一人で行く。
上野から特急ひたち、終点いわき駅まで電車旅。
品川始発?上野駅入線時かなり乗っていた。
2017iwaki1jpg

前回の勝田も特急だった、今回は倍以上の時間がかかる。
食べ物、飲み物を持ち込んでゆったりと!
出張以外で電車にはめったに乗らない。

と言いながらも定年以後新幹線通勤していた。
いわきに着くころにはすでに暗くなっていた。
予約の宿は駅近くの所で、送迎バスも近くだった。

夕食を食べに出たが、居酒屋、飲み屋、ラーメン屋ばかり?
好みの飯屋が見つからない。
仕方なく適当に食べる。

朝はランナーに合わせて5時から朝のバイキング開始。
3時間前には腹いっぱい食べれた。
不用な荷物はホテルに預けて身軽で会場へ。

7時に出て、駅からスタート会場まで15分程で着いた。
体育館内は既に選手でいっぱいだ。
グランドはむUPしている選手。
2017iwaki3jpg


ゼッケンを付けたシャツを着こみ多少UPした。
全部着込んでたのでトラック2周で温まった。
トイレも大分渋滞している。
2017iwaki2jpg

スタート20分前に成ると選手が並び始める。
Bブロックだが、最終的にスタートの直ぐ近くまで!
タイム差は20秒くらいでスタートを通過したかな?

運動場を出ると急な下りで、直ぐに上りとなって行く。
5km位まではUPダウンを繰り返しす。
最後に左に曲がり漁港へと向かう。
2017iwaki4jpg


海岸線に出ると風が強くなり寒い。
折り返しまでは多少追い風気味で良かった。
トップ選手が一人ダントツで折り返して行った。

折り返すと向かい風となり厳しい。
この辺は漁港の応援が凄い。
大漁旗を振って勢い良い応援が力になる。
2017iwaki5jpg


灯台への上りは流石にキツイ!
その上向かい風が容赦ない!
歩かず必死で上り切った。

給水を取り、一気に降って行く。
ゴール会場が見えて来る。
幟旗が千切れんばかりにたなびいている。

応援者も一段と多くなっている。
ゴールの横を通過して風強い海岸淵を走る。
ここから先まだ15km以上は有る。
2017iwaki6jpg


大きい通りに出ると、正に風と通り道!
強烈な風が吹き抜ける。
段々と上り坂になって行く、風は更に強い。

坂をヤット登り切ると、右に曲がるが風は付いて来る。
下りなのにスピードに乗れない、押しも出される。
そんな坂を3km位下って行きヤット折り返し。

エイドで暖かい物、飲んで食べて出発。
降って来たから上りだ、風が多少追い風気味。
スピードには乗れないが背中を押してくれる感じ。
2017iwaki7jpg


歩く事無く坂を走り切ってしまった。
ヤット左に曲がると下りとなる。
だが風は容赦なく吹いている。

横風気味なので行きも帰りも関係無い感じ。
ラスト4km、長い直線コースを横風に煽られ走る。
40km地点で右に曲がる。

急に背中を押された様に勝手に前に進んでいく。
僅か100m程だが楽だった。
更に左に曲がり、ゴール会場目がけて一直線。
2017iwaki9jpg


2km先まで選手の列が続いている。
足はしっかり動いている。
チョット頑張ればサブ4が行けそうだ。

次のレースに繋げようとチョット頑張った。
粘ればしっかり足も動いてくれた。
ゴール入口は大勢の応援だった。

ゴールゲート手前で時計が見えた、充分間に合った。
3時間56分13秒でゴールした。
会場も風が強くアット言う間に冷えて仕舞う。
2017iwaki_11jpg


テントの更衣室はストーブで暖かかった。
のんびり着替えて温まった。
段々とテントの中も混雑して来た。

イベント会場に移動し、スミレ汁が暖かく美味しかった。
更にカジキマグロコロッケも美味しかった。
シイタケうどんも無料で配っていた。

色々イベントを行っていたが風で寒い。
バスに乗ってホテルにもだった。
預けた荷物を整理してヤットのんびり出来た。
2017iwaki12jpg


« 勝田マラソン | トップページ | 2017年東京マラソンEXPO会場 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 勝田マラソン | トップページ | 2017年東京マラソンEXPO会場 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ