最近のトラックバック

« 東京マラソン2013 | トップページ | 不似合? »

2012雲取山トレラン

「山たのクラブ」にて雲取山トレランに行く。
日原街道が土砂崩れで通行止め!
鴨沢から雲取山を目指して登った。
2012kumotori1


小雨、霧雨の中、鴨沢を出発雲取山を目指す。
森林の中は雨具も必要なく、マイナスイオンがいっぱい。
気持ち良く石尾根主稜線に出る。
2012kumotori2


2012kumotori3


尾根に出てからはヤッケを着る。
霧が立ち込みつつじが咲き幻想的!
雨の中多くの登山者も居たが、鹿は居なかった。
2012kumotori4


2012kumotori5


3時間ほどで雲取山避難小屋到着。
全員揃うまで待機、休憩、腹を満たす。
小屋の中とはいえ体が冷える、気温は9度だった。
2012kumotori6


2012kumotori7


全員揃い、山頂で集合写真撮影!三角点の解説が始まる!
山頂での全員集合は初めてでは?台の上に上がる人は無かった!
ここから奥多摩駅まで思いのペースで出発!
2012kumotori8


2012kumotori13


トップ集団はリーダーが引っ張る、アット言う間に見えなく成る!
トップの最後尾に着く、第二集団、最後尾集団と別れた様だ。
滑って転倒者の出て擦り傷を負う人も!七ツ石山で手当てする!
2012kumotori9


2012kumotori10


千本つつじ周辺は大分咲いていた、撮影しながら走った。
鷹ノ巣避難小屋でスタッフの通過確認!ご苦労様です!
トップとは30分位の差が有る様だ。
2012kumotori11


2012kumotori12


後から来た人を含め5人で奥多摩を目指す。
下りのどろんこにも苦戦しながら快調に走る。
下界の音が聞こえる頃奥多摩到着。

4時30分ごろ駐車場到着。皆さん泥だらけのゴール!
着替え、腹拵えし、メンバーの到着を待つ。
6時30分過ぎスィーパーが到着、全員帰って来た。

2週間後サロマ湖100kmの良い刺激入れになった。
練習不足は続いているが何とか完走は出来るだろう。
雨の中、雨の対策、対応、走り方、再確認が出来た。

« 東京マラソン2013 | トップページ | 不似合? »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

canard さん、こんばんは。
コメントありがとう。
お疲れさまでした。

これからも宜しくお願いします。
大事に至らず良かったです。
その後異常が見られたら代表へ!

保険に入ってますから!
雨には雨の中練習が有ります?
大会は雨でも中止にはならないですからね!

七ツ石山で手当てしていただいた者です。その節はいろいろとお世話になり、ありがとうございました。今後も参加させていただきますので、よろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京マラソン2013 | トップページ | 不似合? »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ