最近のトラックバック

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

野辺山100km

足、腰の痛みが心配だったがどうにか完走。
下りは結構腰にも来た。
足の太股前の筋肉は結構来ている。

下りの走りがまだまだ駄目だ。
もっと練習と工夫が必要。
筋肉痛が後を引く。

今回は野辺山の自己ベストだ。
11:10:59でゴール。
12:06を大きく更新した。

稲子湯が3:05分
マラソンポイントが3:56分
50kmが4:36分

前半は気持ち良く計算通りに走れた。
登り坂も含め5分30秒で行けた。
サロマはこのペースで80~90kmまで行きたい。

しびれている

両足の指と左指に痺れが残っている。
5月3日から特に感じる様になった。
筋肉痛が無くたって来たせいか。

腰の骨から来ているのだろう。
気にしなければ済む事なのだが?
意識すると余計に感じる。

それでも走っている自分はまともか?
痛みは何処にも無い。
だから走れてしまう。
だから直らない。

筋肉痛

4日は東松山の牡丹園に行く。
結構混んでいた、牡丹より人が多いか?
ちょうど満開で見頃で良かった。

丘陵地に作られているので筋肉痛の足には応えた。
観光バスも12台ほど来ていた。
帰りは近くの温泉により帰った。

近くの写真屋でデジカメプリントをした。
思っていたより綺麗にプリント出来ビックリ。
なかなかの物だった。

スーパー銭湯

筋肉痛で何もする気が起きない。
少し歩いて解そうと思うがそれも辛い。
ついだらだらと横になってしまう。

どうせならと風呂に向う。
ゆっくりと体をケアーした。
明日は散歩にでも行こう。

今回の記録を忘れない内に残す。
来年はまだ判らないが参考資料になる。
今回は食料の持ちすぎだった。
7割かた余った、あまり食べなくても持つ。
液状の補給食の威力を感じた。

ジャパンカップ東京トレイル

100kmの部に出場した
総合10位で入賞。
40才部で2位入賞とダブルで入賞した。

160人参加し完走者は11名。
完走率は8%位か?
厳しいレースだった。

主催者の不手際も多く目立った。
大会要項の中身が無視されている。
上手く改善しないと来年は参加者が減る。

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ